byセンチュリー21東日本建設
  • Comment:0

続き、、、

こんにちは!

先週は、見る人や説明する人によって同じものが別のものに見える、
というようなお話でした。

今週も続きです。笑


「人は自ら持つフィルターを通してのみ世界を知覚することができる」
ということですが、このフィルターって普段意識してないんですよね。

しかも、厄介なことに、、、変化するんです。


そのフィルターを構築するには、その人の価値観や宗教観、経験や知識、時代背景など、
とにかく一言では表すことのできない様々な要素が絡み合ってできています。

個人的には、その時の気分や体調で変化するものだとも思っています。(適当)

そのため、全く同じものであっても、時が違えば全く別物になったりします。

子供の頃に読んだ恋愛小説とかって、大人になってから読むと全く別の印象を受けたりしますよね。
他にも、二日酔いの日に食べるお味噌汁ってなんであんなに美味しいのでしょう(私だけでしょうか?)


これを物件探しにあてはめますと、、、

見る日や時間、その日のテンションなんかによっても見え方が変わってくる、
ということになります。

本日も無理やり物件探しのお話につなげてしまいました。笑

とはいえ、お家探しの場合は決定的にNGなところがあれば、それは基本的に覆らないですよね。
(物件探しの前提が覆れば話は別ですが、、、)


とにかく、普段意識していないけど確かに存在している、ということをしばしば思い出すことは、
色々な場面で失敗を未然に防ぐ上で大切なことかもしれませんね!

C21vision_イラスト01




センチュリー21東日本建設
Posted byセンチュリー21東日本建設

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply