byセンチュリー21東日本建設
  • Comment:0

菜の花畑もいとあはれ

こんにちは!

北陸新幹線が開通してから1週間が経ちましたね!
北陸出身の友人がしみじみありがたいと申しておりました。

今週もお花見の話題です!
春はお花見のことばかり考えています…笑

個人的に、北陸新幹線沿線ですと、飯山の菜の花公園が大のお気に入りなのですが、
電車で行くには、長野から一時間に1本しかない在来線に乗り継がねばならず、
車でしか行くことが出来ませんでした。(お酒が飲めないお花見なんて…泣)

それがこのほど北陸新幹線が開通し、直通2時間弱で行ける事になったということで、
大変感激しております!!

今後は混雑するようになるのかな?と少し心配にも思うのですが、
とてもよいところなので、行きやすくなることがとても嬉しいです。

ご存知の方も多いかとは思いますが、菜の花公園の菜の花畑は、唱歌にも歌われるほど
昔から有名なようです。

「朧月夜」に歌われている入日薄れる菜の花畑もそうですし、
「ふるさと」に歌われている兎追いしかの山も、小鮒釣りしかの川も一望することが出来ます。

ぽかぽかと暖かいお昼間も良いのですが、夕方の景色は、確かに歌を詠みたくなるほど
感慨深く、これが「いとあはれなり」なのか、と実感できる風景です。

この時期はまだ節減が広がっていたと記憶していますが、
疲れているときにもオススメなので、機会があれば立ち寄ってみてくださいね!

センチュリー21店舗の絵(全体)
センチュリー21東日本建設
Posted byセンチュリー21東日本建設

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply